今すぐ真似したい100均DIY!丸型スノコで作るおしゃれな「棚」作り方

今すぐ真似したい100均DIY!丸型スノコで作るおしゃれな「棚」作り方

リフォーム・DIY

100円ショップに売られている色々なタイプのスノコ。サイズも様々だったり、正方形タイプなど幅広く販売されています。

スノコはDIYの代名詞でもあり、お手軽DIYのマストアイテムです。四角いタイプのスノコだけかと思いきや!ワッツで丸いタイプのスノコを発見しました。

今回は、100均の丸形スノコを使ったおしゃれな「棚」の作り方をご紹介します。

材料

  • 丸スノコ【ワッツ】・・・3枚
    • 棚部分として使用します。3段の棚を作るので3枚使用します。
  • アルファベットオブジェ”I”【ワッツ】・・・2個
    • 棚の支柱として使用します。
  • 水性塗料(アースホワイト)【セリア】・・・1本
    • 丸スノコ、アルファベットのペイントに使用します。お好みのカラーでペイントしてみましょう。

道具

  • ペイント道具
    • 小皿・ハケ・筆・手袋
  • 加工道具
    • グルーガン・グルースティック

作り方

ペイント

  1. 丸型スノコにペイントします。
    • 今回はインテリアに馴染みやすいアースホワイトを使用します。

  2. 表面をハケを使ってペイントします。

  3. 表面がペイント出来たら、裏面とフチもペイントします。
    • ハケでペイントしにくい場合や細かい場所は筆を使い塗っていきましょう。

  4. アルファベットオブジェにもペイントします。
  5. アルファベットオブジェは、1度塗りだけでなく、塗料を2、3度塗り重ねるとキレイに仕上がります。
  6. 全体がペイント出来たら、良く乾かしましょう。今回は1時間ほど乾かしました。

組み立て

  1. 一番下の部分になる丸型スノコとアルファベットオブジェをグルーガンで接着します。
  2. グルーを塗ったアルファベットオブジェを、下に置いた丸型スノコの中央に置き、接着させます。
  3. 接着させたアルファベットオブジェの上側にグルーを塗ります。
  4. バランスを取りながら2段目の丸型スノコをアルファベットオブジェの上に置き、接着させます。
  5. 2個目のアルファベットオブジェにグルーを塗ります。
  6. 2段目の丸型スノコにグルーを塗ったアルファベットオブジェを接着します。
  7. 3段目は丸型スノコの裏側にグルーを塗り、2個目のアルファベットオブジェと接着させます。
    • アルファベットオブジェにグルーを塗るとグルーのはみ出し部分が多くなるため

  8. 丸型スノコを上から押してアルファベットオブジェをしっかりと接着させます。
  9. 出来上がり!!

使用例

ディスプレイスタンドとしておしゃれな飾り棚ができました。

アルファベットオブジェは”Ⅰ”の他にもたくさん売られているので”O”や”X”のアルファベットオブジェなどで棚を作ってみるのも楽しそうです!

シェアする