100均アイテムでDIY!結束バンドとすのこを使った超簡単な「棚」

100均アイテムでDIY!結束バンドとすのこを使った超簡単な「棚」

リフォーム・DIY

DIYですっかりおなじみになった「すのこ」。

すのこを使ったDIYは初心者でも簡単にできる!そんなフレーズを耳にして実際に作ってみた人も多くいるのではないでしょうか?

今回はその「すのこ」を使った超・簡単な棚を作りますよ!

材料はすべて100円ショップのアイテムを使用!

そして釘も使わない!こんなに簡単なのにしっかり使える!とメリットいっぱいのお手軽棚のご紹介です。釘の代わりに使用するのは「結束バンド」。別名インシュロックとも呼ばれています。

100円ショップの工具コーナーに置いてあるのでチェックしてくださいね。

ではDIY初心者のみなさん。一緒に作ってみましょう。Let′sトライ!

設計・イメージを作る

◎まずどんな形にしようか大まかに設計図やイメージ図を起こしてみましょう。

どこにどういう感じの物を置こうか・・・をしっかりイメージしてくださいね。

DIYにはイメージが必須です!

こうしたいという理想の物を自分で考えイメージ通り出来上がったら・・・とワクワクしながら考えてみてくださいね。

ここでは二段棚で収納もたっぷりできそうなものをイメージして考えてみました。

材料・道具をそろえる

今回は以下の材料を揃えておきます。

すべて100円ショップのアイテムで揃えることが出来ますよ!

道具と材料で合計 1000円(税抜)で購入しました。

≪材料≫

  • すのこ45×20センチ・・・5枚
  • 結束バンド(長め)・・・1袋(うち12個使用)
  • ペンキ(アースホワイト)・1本

100均diy

≪道具≫

  • やすり
  • ハケ
  • はさみ

100均diy

汚れ防止のため布やブルーシート・手袋もあれば用意しておきましょう。

材料が揃ったら早速作業に取り掛かりましょう!

作ってみる

①すのこ全体をやすり掛けします。布・ビニールシートなどを敷いて床が汚れないようにします。

100均diy

100均diy

綺麗に塗るコツ

全体をやすり掛けすると表面が滑らかになるので、ペンキを塗る際にキレイに塗ることが出来ますよ!

②ハケをチェックをします。

ペイント中にハケの抜け毛が出ないように予防します。

100均diy

100均diy

③すのこにペンキを塗ります。

お部屋に合ったカラーにペインティングするとワンランクおしゃれに仕上がります。
※ここではホワイトでペインティングしていきます。

100均diy

よく振ってからペンキを塗ります。

100均diy

塗りにくい部分から塗っておくと広い面が塗りやすいです。

100均diy

100均diy

100均diy

100均diy

◎一度塗りでは薄く感じる場合は2度塗りをしてください。

100均diy

5枚すのこが白く塗れました!

◎よく乾かしておきます。

④結束バンドで組み立てます。

100均diy

縦のすのこに横のすのこを結束バンドで緩く結びます。

100均diy

100均diy

◎ここでのポイントはまだキュッとは締めないことです!
全体のバランスをみて結束バンドを締めないと棚が斜めになったりするので余裕を持たせておきます。

100均diy

結束バンドで12箇所仮止めが出来ました。

100均diy

100均diy

⑤全体の形を整える

棚のバランスを見て整えます。

100均diy

⑥形を整えたら結束バンドをキツく締めます。

グラグラしないようにキュッと締めます。

100均diy

全ての結束バンドをキツく締めました。

100均diy

⑦結束バンドの余った部分をハサミで切り落とします。

100均diy

100均diy

切り落とした部分が気になる方はやすりを掛けます。

100均diy

100均diy

出来上がり!!!

完成サイズ 約縦45cm×横46.5cm×奥行20cm

100均diy

使ってみる

最後にこの棚を実際に使用してみました。

飾りを付けたりシールを貼っておしゃれにアレンジしてもかわいいですね!

まとめ

ペンキを乾かす作業を除くと、組み立てのみでは所要時間約10分もあれば出来ました!

初心者でもすごい簡単!こんなにすぐに棚が出来上がりましたよ。

カラーですが、すのこ本来の木の味を生かしたそのままでも可愛いのですが、ペンキを塗ったことでよりインテリアに馴染みそうな棚が出来上がりました!

ブラックやブラウンなどそれぞれのお部屋に合ったカラーにするのもおすすめです。

ぜひ作ってみてください。

シェアする