茶碗を変えて優雅な気分!おしゃれで高級感あるご飯茶碗おすすめ10選

茶碗を変えて優雅な気分!おしゃれで高級感あるご飯茶碗おすすめ10選

キッチン用品, 食器

毎日の食事に欠かせない器といえば、ご飯茶碗でしょう。使う頻度の高い食器だからこそ、愛着のわくアイテムを長く使い続けたいですよね。

そこで今回は、優雅な食事を楽しめる高級感のあるご飯茶碗を10選にしました。

決して安いとは言えない価格帯ですが、品質・デザイン性ともに大満足のご飯茶碗を集めています。

毎日の食卓がワンランクアップする、おしゃれなご飯茶碗を手に入れてくださいね。

キラキラと輝く豪華なご飯茶碗

まずご紹介するのは、金とプラチナが豪華な有田焼のご飯茶碗。

白と黒のコントラストが美しく、並べて使うといっそうゴージャスに映ります。いつもの白いご飯がもっとおいしく感じられそうですね。

おめでたい雰囲気があるので、誕生日や記念日などにもおすすめ。ギフトとしてだけでなく、自分たちへのご褒美にもいかがでしょう?

有田焼 弥源次窯 金プラチナ捻り濃 組茶碗

優雅な食事を演出するご飯茶碗

おしゃれなご飯茶碗

金とプラチナを大胆にあしらった、輝きに満ち溢れるご飯茶碗です。

底部の黒が全体を引き締めており、いっそうおしゃれな雰囲気に仕上がっていますね。派手なだけでなく優雅な趣をまとっており、一口一口を大事にいただけそう。

このご飯茶碗を使うだけで、毎日の食事が高級感のある雰囲気に一変しそうですね。

有田焼 弥源次窯 金濃黒釉掛分 組茶碗

吸い込まれるような青いご飯茶碗

おしゃれなご飯茶碗

こちらは、食器としては珍しい色合いがステキな信楽焼のご飯茶碗。

まるで湖を覗いているかのような、奥深い青に魅了されます。職人の手作りによるものなので、ひとつひとつ表情が異なるのも焼き物の魅力。

自分だけの特別なご飯茶碗は、使い続けるほどに愛着がわきます。芸術作品のようなお茶碗を取り入れて、ワンランク上の贅沢を楽しんでください。

信楽焼 湖鏡 ko-mesiwan

作者の愛情が感じられるご飯茶碗

おしゃれなご飯茶碗

金のグラデーションに目を奪われる有田焼のご飯茶碗。

落ち着きのある色をベースとしているので、炊きたてのツヤツヤご飯をいっそう引き立ててくれそうです。

土練りから絵付けまで、すべての工程を職人の手で行っている愛情のこもった逸品。作者は名のある陶芸家で、器には作者銘が入れられています。

高級感がありますがシンプルなデザインなので、普段の食事にもしっくりなじみますよ。

有田焼 窯変金彩茶碗 藤井錦彩

食卓を華やかに演出するご飯茶碗

おしゃれなご飯茶碗

鮮やかな色彩が好きな方におすすめしたい、九谷焼のご飯茶碗です。

黒色で線を描き、赤・黄・緑・紫・紺青の5色を基調としているのが特徴。そのため、インパクトのある大胆な絵付けが多いです。

こちらの商品もとても色鮮やかで、ご飯がもっとおいしく見えそうですね。モダンな雰囲気もあるので、料理を選ばず使いやすいのもポイントです。

九谷焼 組飯碗 二趣

仲良し夫婦にピッタリなご飯茶碗

おしゃれなご飯茶碗

こちらは、おしどりをモチーフにした九谷焼のご飯茶碗。

先程の商品と比べると落ち着きのある色合いで、和食によく合いそうです。

おしどりは仲の良い夫婦を象徴する縁起の良いモチーフですので、ご夫婦で使えるご飯茶碗をお探しの方にイチオシ!

オスとメスでデザインが違っているので、見比べてみるのもおもしろいご飯茶碗です。

夫婦茶碗 金彩おしどり

食卓を引き立てるシンプルなご飯茶碗

おしゃれなご飯茶碗

まるで宝石のような美しさをまとう、有田焼のご飯茶碗です。

職人による絶妙な釉薬使いが、既成品では成しえない深みのある色合いを表現しています。

べっ甲のような発色の「玳玻天目」と、花びらのような白水滴が連なる「白天目」の2つセット。

今回ご紹介する商品の中でも特にシンプルですが、使えば使うほど味わい深くなる一作。食卓の雰囲気を邪魔しないのも魅力です。

真右エ門窯 玳玻天目 白天目

いろいろな表情を見せてくれるご飯茶碗

おしゃれなご飯茶碗

華やかな菊花模様をほどこした清水焼のご飯茶碗です。

山水、花鳥、松竹梅などいろいろな模様がデザインされており、見ているだけでも楽しいアイテム。

角度を変えることで、いろいろな表情を見せてくれますよ。飽きのこないデザインから、性別や年代を問わずどんな方でも使いやすい点も魅力。

技術の高い清水焼なので、長く愛用できるのもポイントです。

清水焼 京焼 夫婦茶碗 組飯碗 菊彫祥瑞

繊細な桜が美しいご飯茶碗

おしゃれなご飯茶碗

続いてご紹介するのは、桜が描かれている清水焼のご飯茶碗。

細かい絵柄は清水焼の特徴のひとつで、1本1本の線がとても美しく描かれています。花びらの大きさが均一なのも、職人だからこそできる技。

高台や立ち上がりにも、桜がびっしりと描かれています。表面はつるんと輝いていて、高級感も抜群。日本人の心が感じられる、京都ならではの作品です。

染付桜詰ご飯茶碗

お花見気分が堪能できるご飯茶碗

おしゃれなご飯茶碗

最後に、色鮮やかなしだれ桜が目を引く清水焼のご飯茶碗をご紹介。

黒・赤とのコントラストが、桜の美しさをいっそう引き立てています。内側にも桜が描かれているので、どんな角度で見てもステキ。

随所にあしらわれた金がアクセントになり、高級感もバッチリです。口縁部が外側に反っているため、食べこぼしにくいのもポイント。

手になじむ丸みのある形で、機能性も大満足の高品質なご飯茶碗です。

お値段は張りますが、このご飯茶碗があれば1年中お花見気分を楽しめちゃいますよ。

清水焼 京焼 夫婦茶碗 組飯碗 しだれ桜

シェアする