100円ショップのライトを使って2種類のおしゃれな照明をDIY!

100円ショップのライトを使って2種類のおしゃれな照明をDIY!

リフォーム・DIY

DIY初心者さんでも比較的に簡単に出来る100均DIY。

今回は部屋のオブジェにしてもおしゃれで、夜にはライトをつければさらにムーディな空間になること間違いなしの照明を作ります。

100円ショップで売っているインテリアライトを使って2種類のおしゃれな照明をDIYしました。作り方を参考にしてぜひ作ってみてくださいね!

1.材料・道具一覧

◎材料

  • バナナスタンド(ダイソー)
  • テラリウムオーナメント(ダイソー)
  • 電球風ライト(セリア)
  • フェイクグリーン(ダイソー)
  • ワイヤー(ダイソー)

◎道具

  • 小皿
  • アクリル絵の具(黒)
  • ラジオペンチ
  • ハサミ

2.作り方

①ライトをリメイク

①-1 電球風ライトを分解します。

※ふたを回せば電球部分とプラスチック部分とに分解できます。

①-2 プラスチックの中にフェイクグリーンをいれます。

パーツを好きな大きさにカットしてください。

パーツを入れます。

※ドライフラワーや小さなオブジェを入れたりビーズを入れても可愛いですよ!

①-3 ふたをつけます。

①-4 ライトが出来ました。

ボタンを押すと電気がつきます。

①-5 電球の金属部分にワイヤーを巻きつけます。

ワイヤーを20㎝ほどの長さに切ります。

電球の金属部分にワイヤーを巻きつけます。

②オーナメントの加工

②-1 電球風LEDをオーナメントに入れる前にオーナメントの一部をラジオペンチでカットします。

押し込めば入りますが、プラスチック部分が破損してしまうのを防ぐためにカットしました。

③ペイント

③-1 テラリウムオーナメントをアクリルの黒で塗ります。

③-2 何度か塗ると綺麗に塗れます。

③-3 よく乾かします。

④オーナメントとライトの固定

テラリウムオーナメントの中に電球風ライトを入れ、ワイヤーを巻いて固定します。

⑤バナナスタンドに取り付けて完成

バナナスタンドにテラリウムオーナメントを取り付けます。

(バナナスタンドも全体を黒で塗りました。)

ゆらゆらゆれるライトの完成です。

3.使用例

ライトをつける前

インテリアオブジェになります。

ライトを付けると…

オレンジの光でフェイクグリーンがオシャレに輝きます。

4.他にも!お手軽ライトの作り方

100均アイテムで作れるおしゃれな照明は他にもまだまだあります。

もうひとつとっても簡単なDIYの紹介です。

◎材料

  • インテリアイルミネーションライト
  • プラスチックシュガーポット
  • アクリルガラス
  • フェイクグリーン
  • 両面テープ

使用した両面テープ

◎作り方

①シュガーポットのふたを開けます。

②アクリルガラスを入れます。

③フェイクグリーンを入れます。

④シュガーポットの内側に両面テープをつけます。

⑤ライトをオンにしてシュガーポットの内側にくっつけます。

⑥ふたをしめます。

⑦完成

このイルミネーションライトはつけると7色に変化していくので綺麗です。

2つのライトを並べてみました。

中に入れるパーツや飾りをお好みで変えれば雰囲気もまた変わります。

シェアする